Ericoの心理カウンセリングとは?

カウンセリングとは、元々〝相談する〟という意味です。
心理カウンセリングは、カウンセラーとの対話や会話を通じて様々な「悩み」や「ストレス」「生きづらさ」などの〝心の痛み〟の軽減、課題の解決へと進めていく方法です。
Ericoのカウンセリングセッションでは、心と身体のバランスを大切にし、ご相談者様がなるべくリラックスできる環境で、主に来談者中心療法、認知行動療法等を用いながらお話を聴かせていただきます。
(ご希望や必要に応じてアートセラピー、エゴグラム診断など、その他の心理療法をさせていただくこともあります)

生きていれば、様々な、困難に見舞われることもありますよね。

美味しいもの食べて、ぐっすり眠れば気にならないこともあれば、ずっと頭から離れず、気持ちが晴れない日が続くこともあります。
きっかけは、職場や家族との人間関係、進学や就職などの環境の変化、あるいはご病気や事故、身近な人との別れかも知れません。
そのような変化は、ストレスとなり、知らず知らずのうちに心と身体に影響を与えています。そして、ストレスの高い状態が続くと心身のバランスが崩れ、上手く対処ができないということが起こるのことがあるのです。
それは、決して不思議なことではなく、誰にも起こりうることなのですが、上手くいかない状態が続くと、自分の性格」や「身体」のせいにして自分を責めてしまったり、「親」や「育った環境」のせいにして恨んでしまったり…その状況がまるで永遠に続くかの様な錯覚に陥ってしまうこともあります。

ですが、大丈夫です。 それが永遠に続くことはありません。
そこから抜け出す方法は、必ずあります。

なぜなら様々な問題には、必ずその事柄を乗り超えた先人がいて、専門家がいるからです。
カウンセリングでは、ストレスの要因となっていることにどう対処し、乗り越えていったら良いのかを一緒に考え、それが明確になったらその先へ向かうあなたをサポートさせていただきます。

それにはまず、こころの中にある「なぜ」「どうして」を、お話をしていただくことからはじまります。

話すことで、頭の中が整理され、自然と解決へ向かう場合もありますし、物事のとらえ方の癖、考えや行動の癖などが要因となっている場合には、少し時間をかけて思い込みを蓮していく必要がある場合もありますが(3回から5回を目安にしていただきます)
何かを変えたい、変わりたいと願い、お話しをしていただける限り、一緒に考え、何度でもサポートさせていただきます。
そうして、自らの幸せの為に進めた新しい一歩は、必ずそれまでと違う未来へ導いてくれます。

まずは、心の重荷を降ろしにいらしてください。

PAGE TOP